So-net無料ブログ作成

Windows XP クリーンインストール [パソコン]

メインPCで、不具合が出てきたので、今更ながらの、
クリーンインストール。

1、立ち上がりが異常に遅い!

2、勝手にエクスプローラが立ち上がる!
 これは、よく使うので、ま~い~

3、タスクバーが勝手に1列になる。

4、地デジが見れなくなった。


原因は、システムがC:じゃ無いところにあって、強引にC:にした。
結果、動かないソフトを動かすために、レジストリをイジりすぎた。


C:システム 500GB
D:データ(画像メイン)用 250GB
H:プリンターカードスロット
I:データ(動画メイン)用 1TB
他:Ubuntu用 160GB

SATAのHDD、320GBを購入。
元のシステムをそのままバックアップをする為。

まず、Ubuntuを立ち上げD:のデータを、500GBにコピーする。

そして、新調したHDDを繋ぎ、ほかのドライブが認識しないように、
すべてはずす。(USB、プリンター、LAN)
・XPインストール時には、LANは必ず外す。というのがセオリーらしい。
・プリンターは、カードリーダーが付いている。
以前はこれで失敗した。[たらーっ(汗)]

XPのDVDを入れてインストールは、指示通り[exclamation]

マシンスペックが向上しているせいか、表示よりも早い。

インストールが完了したら
次に500GBとUbuntu用ドライブを繋いで、Ubuntuを立ち上げる。

500GB(元のシステム)のデータを「バックアップ」フォルダーを作って
その中に移動して、D:だったデータをルートのもどす。

システムファイルを移動する時にUbuntuがあると、簡単[わーい(嬉しい顔)]

後は、windowsを立ち上げて、必要なアプリをインストール。

メーラーのThunderbirdのデータを設定ごとコピーで、元通り。
ブラウザのFireFoxは前もって、synchronizeしておけば楽チン。

タスクバーが勝手に1列になるのは、2列分に広げただけ立ったからみたい、
タスクバー1.jpg
2列表示にきちんと配列したところ、勝手に1列にならなくなった。
ついでにボタンの幅を2/3位に縮めた。
タスクバー2.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。